×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ボトックス注射って何?

AG174_L.jpg

女性に生まれたからには、いつも若くて美しい顔でいたい、これは世の女性の永遠のテーマですよね。
でも、いずれはみんな歳をとることによって避けれらないシワの問題に直面します。
シワのいちばんの原因は筋肉の収縮といわれています。
特に、眉間や額、目尻のシワなどは筋肉の収縮によって引き起こされることが原因とされています。

で、今話題なのがボトックス注射によるシワの対策方法です。
ボトックス注射ではこの筋肉収縮によるシワに対して効果があります。
ボトックス注射に用いられるボトックスはA型ボツリヌス毒素から抽出されます。
ボツリヌス毒素は本来毒性の高いものですが、そこから毒性を抜き出し美容治療に利用されているのです。

筋肉の動きを抑制するためのボツリヌス菌毒素は、ボトックス注射で肌に注入され、表情シワと呼ばれる目じりの笑いシワ・眉間のシワ・額の横シワの原因となる「表情筋の動き・緊張」を抑制することで、シワの改善を図るのです。

ボトックス注射のスゴイ効果

AG116_L.jpg

ボトックスの効果には個人差があり、一般に施術後数時間から2週間程で効果が現れてきます。
ボトックスの持続効果にも、個人差があって、だいたい2〜6ヶ月程度と幅広いです。
従来、シワ治療は外科手術が基本で、メスを使って耳の後ろの皮膚を切除し、顔の皮膚を引っ張って縫い合わせるというものでした。
ボトックス注射の登場によって、このような外科的手術をしなくても、簡単にシワの改善ができるようになりました。
切って縫っての外科手術に対し不安がある人にとっては、とても気軽に施術を依頼できるようになったのです。

このように気軽なボトックスですが、効果は数ヶ月程度しかありません。
施術結果に満足がいかなくても、数ヶ月間が過ぎてしまえば、術前の状態にもどすことができます。
逆に、ボトックス注射の効果が消えると、シワが前よりもひどくなったというケースもあるようです。

ボトックスはシワだけではなく、多汗症にも有効です。
汗腺の中にあるアセチルコリンという成分によって汗が出ますが、ボトックスはこのアセチルコリンの活動を阻害するので、発汗を抑える効果があるのです。

安全な美容外科はどう選ぶ?

AG170_L.jpg

長期的なシワのばしにはやはり美容整形が一番です。
このごろは、どの美容外科クリニックもホームページをもっているので、いろいろ探しだすことができます。
でも注意したいのは、あなたの知りたい情報が美容外科クリニックのサイトにちゃんと載っているかどうかです。
料金や手術のメリット、特にデメリットについてのQ&Aがあるかどうか。
メリット、デメリットをしっかり説明できているかが良い美容外科クリニックを選択するときのポイントとなるのです。

きっちりとしたアフターファロー制度があるかどうか、カウンセリングの内容についても確認しましょう。
また、トラブル時の対応方法や再手術に関して、はっきりと明示してあるかどうかチェックしましょう。

執刀医の先生の実績は、とても大事です。
中には、経験の浅い先生に執刀させて訓練をさせているというケースもあるようです。
実際に施術を担当してもらう執刀医の実績はとても重要ですので、実際に美容外科病院に足を運んでに確めておきましょう。







Copyright © 2008 ボトックス注射でシワなし人生